薬剤師の求人での派遣先やそのメリット、デメリットは

薬剤師は一般的なアルバイト時給の1.5倍

薬剤師の派遣求人 : 薬剤師は一般的なアルバイト時給の1.5倍 : 派遣はスキルアップには適さない働き方 : 派遣という働き方のデメリット

二つ目は薬局・ストア・病院・企業などの仕事先を選ぶことができます。
また調剤・販売・健康相談・デスクワークといった仕事内容で、選ぶこともできます。
常に自分とピッタリの求人を見つけることは難しいのですが、選択肢の幅が多いのもメリットと言えるでしょう。
しかしその反面、どんなに条件が良くても一年以上長く勤務することはできません。
これは法律で決まっているので、勤務日数は長くても一年の期限があるということになります。
しかし、優秀な薬剤師なら勤務先から正社員への道を選ぶこともできます。
三つ目が一般のアルバイトやパートよりも派遣の薬剤師の方が時給が高い傾向にあります。
一般的なアルバイトの時給に対し派遣の薬剤師はその1.5倍になっています。